日本がなぜオンラインカジノ業者に重要視されている?

オンラインカジノを立ち上げると、海外のサービスは日本向けにサービスを提供しようと、日本語対応をすぐに行います。
それは、日本が重要なオンラインカジノの市場だからです。

 

今回、なぜ日本がオンラインカジノの市場にとって重要なのか、日本に進出してくるオンラインカジノを利用する上での注意点はどんなものがあるのか、日本に進出しないオンラインカジノはあるのかといった疑問についてお話ししていきます。

これを読めばきっと、オンラインカジノと日本の関係についてわかるのではないでしょうか。

なぜ日本が注目されているのか

なぜ日本が注目されているのか

オンラインカジノの市場は、なぜ日本が重要なのでしょうか。
様々な理由がありますが、主に考えられることとして日本にはカジノがないこと、日本人はギャンブル好きなこと、日本人はそこそこお金を持っていることが挙げられます。

日本にはカジノがありません。
基本的に、日本でカジノを運営し現金のやり取りを行った時点で摘発されます。
実際にニュースを毎日見ている方であれば分かるかもしれませんが、年に数回こういった話題で摘発される違法カジノを目にすることがあります。

 

それくらい、厳しくカジノを規制しているので、日本には実質カジノが存在しません。
そんなカジノ不毛地帯に、ほとんど合法で進出できるオンラインカジノ業界は魅力に感じます。
そのため、オンラインカジノで海外進出を考えた場合、真っ先に検討されるのが日本なのです。

日本人は、ギャンブルが好きなこともオンラインカジノの進出の理由といえます。
競馬や競輪、競艇、オートレース、それにパチンコは全国あらゆるところに出店されています。
さらに宝くじやスポーツくじのtotoもギャンブルだと考えると、いかに多くの人がギャンブルを楽しんでいるか分かるのではないでしょうか。

 

そんなギャンブル大国に進出すれば、それだけ多くのユーザー獲得が期待できます。
そういった意味で、頻繁にオンラインカジノの業者が日本進出を図ってきているとも言えます。

日本人は、そこそこお金を持っているのも理由です。
あまり実感はないかもしれませんが、世界的に見れば先進国として、かなりお金を持っている部類に入ります。

そのため新興国や発展途上国の方が、日本よりも人口が多いからといって、そちらを優先して進出するということはまれです。
そのくらい、お金を落としてくれるという期待ができるため、積極的に進出をしています。

日本人はカモにしやすいのではないか?

日本人はカモにしやすいのではないか?

日本人をカモにしやすい、ということが挙げられます。
これは推論ですが、海外サービスに慣れていないため出金の方法が分からなくなってそのままアカウントにお金を残してくれたり、ボーナスを受け取ると出金が困難になるということを知らずにボーナスを簡単に受け取ってくれたり、あるいは問題が起これば戦わずに泣き寝入りしやすい傾向もその理由かもしれません。
(アメリカだと訴訟を起こす可能性がある、英語がわかるので本部に殴り込みをかけることもある。)

 

こういった理由から、わざわざ日本語の分かるスタッフを大量雇用して日本語サイトを作成し、オンラインカジノを日本に進出させている可能性はあります。

ちなみに中国に進出するという手もありますが、中国は非常に規制が厳しくオンラインカジノを遮断されるなどのリスクも多いので、進出するオンラインカジノは少ない(ほとんどない)のが現状です。

日本に進出するオンラインカジノの注意点は

日本に進出してくるオンラインカジノの注意点は、海外のサービスと見せかけて日本人専用になっているオンラインカジノが存在することです。
たとえば、日本人にのみターゲットを絞っているオンラインカジノや海外のオンラインカジノのはずなのに、実際は日本人が経営しているというケースが挙げられます。

 

そうしたものに関しては、日本のサービスとみなされて日本の警察に目を付けられる可能性も否定できません。
かつてオンラインカジノの関連で摘発された例では、日本の店舗でオンラインカジノを楽しんでいた以外に利用したオンラインカジノが運営元は海外だったはずなのに利用者がほとんど日本人だったという点も注目されました。

 

こういったこともあるので、海外から来たオンラインカジノだからといって完全に日本人向けのサービスになっていることがあるのも注意が必要です。
完全日本人向けオンラインカジノは、日本語以外の言語に切り替えられないので、ある程度見分けることは可能です。

進出しないオンラインカジノはあるのか

進出しないオンラインカジノはあるのか

日本に進出しないオンラインカジノは、ゼロではありません。
例えば、立ち上がったばかりのオンラインカジノのサービスや小規模なローカルエリアで対応させているオンラインカジノなどです。

 

ただ、数としてはとても少なく、見つけたとしてもわざわざ利用するだけのメリットもないことがほとんどです。
そのため、基本的に日本語に対応しているオンラインカジノを第一選択にして利用した方が、日本人の場合は楽しめるのではないでしょうか。